1月23日クラブイーグル合同時差!麻生・千歳の双〇示唆には意味があった!3のつく日の土曜で期待できない市場の中でも正解があって狙える状況なら並ぶ価値アリ!店長M&Oが告知画像に込めた意味を次回も感じろ!

昨日23日のクラブイーグル合同10時開店

正直なところ事前予想で期待したほどの状況ではなかったですが、告知画像の意図するところは『双〇』だったんだろうと推察できる結果ではありました

「3のつく日の土曜日」という店選びに頭を悩ませるような日でしたが、なんらかのヒントがありそれに対する正解らしきものがあったという点では、ユーザーにとって評価に値するのでは?と思えました

こういったお店の意図を探りながら立ち回ることが皆さんの勝率アップにつながると思いますので、次回以降もチェックしていきますね!

麻生店・店長Mの結果

麻生店は最終データや現地リポートを総合すると、叛逆・哲也・ひぐらしを意識していたようです
(6確報告もあり)

当時の「双〇」の定義としては4台以上機種というのがありますが、6号機の少台数構成の状況であえて3台機種にも入れてきたのは、狙い機種の範囲を広げてより多くの人にチャンスをという意図があったのかも?

差枚がもう少し出てほしかったという印象がありますが、対象外の各機種にも単品で当たりが配置してあり、「当たり機種はなにか?」という探す楽しみもあったのではないでしょうか?

千歳店・店長Oの結果

こちら千歳店はモンハン・頭文字D・七つの大罪、フェイクでスーミラだったようです

3台機種の頭文字Dや、6台中3台は5・6あったらしきスーミラを混ぜてくるあたり、探す楽しみとより多くの人にチャンスをという意図があったのでは?

いかんせん差枚が伸びてないのは6号機だからか稼働が足りなかったのか、、、

年明けから新店長就任で話題になってますが、そろそろ営業方針のクセも見えてくるころですので、次回以降も麻生とあわせて注目したいと思います!